2011_03
22
(Tue)17:32

災害時の時の愛玩動物同伴可能の避難所

ぽちたまでおなじみの松本君のブログで、





『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の
仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』の記事が記載されています。





http://ameblo.jp/macha-daichi/day-20110319.html





3月19日の
記事の下の方です。







(大元は、Natural Dog Style”通称NDS”という、松本君が主催する人と犬のより良い共生生活のクラブです)





避難所や仮設住宅の一部を、ペット同伴可にして頂けるよう、



環境省宛てに署名を行っております。





1万人に到達し次第、提出を予定しております。







まだまだ、足りませんが、皆さんのお力があればきっと達成できます。





署名目指せ1万人!です。







NDS公式サイト・署名ページ↓
http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html







動物が家族である私達にとって



明日は我が身と思い



署名したいと思います。





家は1ニャン3ワンズなので、避難場所に動物はNOって言われたら、



みんなを置いていく事は絶対にできないから、家が崩れてもみんなを守るからね。



コメント

No title

災害時のワンコ&ニャンコの事は私も気になってましたので
早速署名用紙をダウンロードして来ました、
我が家もワンコ3匹ニャンコ2匹ですから
災害の時はきっと車の中での生活となるのでしょうねェ…

動物も1つの命だと早く分かって頂ける日が来ると良いですね

2011/03/23 (Wed) 00:00 | 京子 | 編集 | 返信

No title

京子さん、今回の大地震ではたくさんの事を考えさせられました。
特に私達には犬猫が家族の一員だし、避難する時、又いつ大地震が起きるか、
この日本に住んでいる以上。

署名用紙は郵送しないとダメらしいです。
みんなに広めていきたいです。

避難袋、みんなの分も全部作りました。

京子さんのブログリンクしてもいいですか?

2011/03/23 (Wed) 14:47 | エミリ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック