--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_01
08
(Sat)14:17

マロン、ありがとう

最後の夜はみんなでマロンと一緒に寝ました。



パパとママとウラン、マックジュニアー、コロンと茶々で



お布団を敷いて。。。。。マロン淋しくないよね。










みんなで撮る最後の写真。



Img_2157_2



Img_2182



Img_2160_2







Img_2167



茶々は出発までずーと側にいてくれました。



Img_2184







マロンは1月6日(木)午後3時に



本当に神様のもとへ旅たって行きました。



皆様のコメント、とても励ましになりました。



本当にありがとうございます。



プリンの時は慢性腎不全で若い5才で逝ってしまい、



その時も、励ましのお言葉、たくさん頂きました。



同じ病気で苦しんでいる子を持つママやパパから。。。。。



ブログを通して、知り合いになった方々、同じワンちゃんを家族に迎えている方々、



ブログをやっていて良かったと思います。





命あるもの死と背中合わせとか



頭ではわかっているけど、、、、



短すぎるよ。



まだまだこれから一緒に年とっていきたかったよ。。。。。。。。。。



こんなに心に大きな穴が開くなんて、



親が亡くなった時とは違う悲しさ、悔しさ、いじらしさ、たくさんの事が。。。



まだ上手く書けないけど、もう少し時間をください。



マロンは小さかったけど、家の子の中では一番根性がありました。



絶対に弱音をはかない。。。。。



私はたくさんの事をマロンから教えてもらいしました。



泣いてばかりいたら、マロンは虹の橋で、ママの事心配で楽しく遊べないよね。





わかっているよ。



マロン、



ただ、もう少しだけ、時間が欲しい。



マロンは一生懸命頑張ったんだから。



ママもがんばるね。



Maron, I love you forever, my baby.





この日は雲一つないとても寒い日でした。



この空へ昇って行くんだね、マロン。



Img_2207



本当に最後のマロンです。



「マロン!」って読んだら、「な~に?ママ?」って



起きそうな感じです。



一切、体から何も出なかったマロン。



前日、シリンジであげた流動食も、お水も



何もかも。



ママのベッドは綺麗なままにして



マロンはサヨウナラしちゃったね。





Img_2229_2



Img_2210



たくさんのお花が届きました。



Sさんはプリンの時も頂き、ありがとうございます。



お世話になった院長先生からも頂きました。



亡くなる前日の夜に会っているんだものね。



病院を出て車に乗ったら、先生が出ていらして「これも食べさせて見て。



好きな味があるから。」って、マロンの為に言って下さいました。



先生は、きっとわかっていたんだよね。



マロンがもう長くないって事。






たくさんの写真プリントしました。



小さいマロンは今では本当に小さくなっちゃいました。







Img_2292



Img_2289





Img_2109



長男夫婦からも可愛いマロンらしいお花が届きました。



メッセージも一緒に。



「マロン、今まで@@ファミリーの一員で、幸せを与えてくれてありがとう。



虹の橋を渡って、雲の上でプリンと仲良く元気にボール追いかけながら



走り回ってね!



今まで ありがとう☆」



と素敵なメッセージをありがとう。



マロンは子供たちにも特別だったよね。



ママとパパが海外へ数カ月行ってる間、



お兄ちゃん達のお家に一緒にいたんだよね~~~



お兄ちゃん達が取っ組み合いの喧嘩してる時も、



マロンは隅っこへ逃げて、大きな目でお兄ちゃん達を見てたんだよね。



マロンがいるから、その喧嘩も途中で終わったって、



カナダにいるお兄ちゃんから電話があって聞いたよ。







Img_2270





東京からここへ引っ越した頃のマロン。



まだロン毛だね。





Maronn







この可愛さに一目ぼれ♪



Dscf0323mesu_yorkie





まだ2歳のマロン。



Maron_2



いい顔しているね、マロン♪



笑顔が素敵。



Maron2





去年の11月のマロンは、もう痩せ始めてるね。



白内障になっても、目が見えなくなっても、耳が聞こえなくなっても、



長生きして欲しかった。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



ママの永遠の娘、マロン、ありがとう。



Maron1

コメント

No title

エミリさん、こんばんは

最後のお別れ辛かったでしょう・・・・
私、マロンちゃんにお別れしたかったけど、エミリさんと会ったら
そしてマロンちゃんに会ったら、号泣しちゃいそうで行けなかった。
私も少し時間をください。
マック君は一番仲よしだったから、マロンちゃんを捜してない?
マロンちゃんの写真を見ただけで涙が出て止まらない~
エミリさんも早く元気になってね。
マック君やウランちゃん、コロンちゃん、茶々ちゃんが慰めてくれるね。
何もお手伝いできなくてごめんね。
マロンちゃん~さようなら、プリンちゃんが迎えに来てくれるね。

2011/01/08 (Sat) 19:46 | モカママ | 編集 | 返信

No title

エミリさん。
お久しぶりにブログを見たら・・驚きました。
そして涙でキーボードも見えません・・
マロンちゃん頑張っていて
きっと元気になると思っていたので・・

マロンちゃん、本当によく頑張ったね。
そしてママやパパ、お兄ちゃん達、たくさんの人に愛されて
幸せだったね。
もうそちらでは元気一杯走り回ってるかな??
プリンちゃんと一緒だね。
そして虹の橋のたもとには
もやしとみるくもいるから仲良くしてあげてね。

エミリさん、
今はまだまだたくさん泣いて叫んで大丈夫ですよ。
一杯泣いたらきっと次は笑顔でマロンちゃんと会えるから。
いつでもそばにいますよ。
そしてたくさんの感謝をしてくれてますよ。
愛してくれてありがとうって。

2011/01/11 (Tue) 12:09 | あこ | 編集 | 返信

No title

モカママ、ありがとう~~~~
私もモカママに会ったら、涙が止まらなくなる。

今日はもう初七日なの。
先週の火曜日が最後の夜。
マロンは未だ生きていたの。

だから本当は今日眠りたくないの。
外は凍るくらいに寒いね、空には三日月と☆がたくさん。。。
冬の空だよね。


† 犬の十戒 † (犬の飼い主のための十戒)
The Ten Commandments of Dog Ownership
その中の最後にね、こう言う事が書いてあるの。


10. Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.

最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか
「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて 言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます
そして......どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。


マロンは幸せな子でした。

マロンの死に、みんな涙を流してくれて。。。。

感謝です。

マロンは永遠に私の中で生きているんだものね、


今度ゆっくりモカママ、マロンに会いに来てね♪

2011/01/11 (Tue) 20:32 | エミリ | 編集 | 返信

No title

あこさん、ありがとうございます。

あこさんの方がどれだけ辛かったか、と思うと、とてもとても悲しくて、辛くて、

もやしちゃんとみるくちゃんが旅立った時を思い出すと、私は情けないですね。

何をしてても涙が出てきます。

看病していた時間が長ければ、長いほど、

ごめんね、何を書いているか、支離滅裂で。

先週の今日は未だマロン生きていたの。
最後の夜。

悲しんでいても、過ぎて行くのよね、毎日。

2011/01/11 (Tue) 20:47 | エミリ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。