2011_01
05
(Wed)08:32

Maronが虹の橋へ

早朝、マロンは虹の橋へ旅たちました。



昨日は一緒に隣に抱っこして寝て、安心したのか、旅たって行ってしまいました。



眠るように、安らかに。。。。。



いっぱい頑張ったマロン。









我慢強かったマロン。



注射も一回も泣かなかったマロン。



ちっちゃい体で精一杯生きたマロン。



ボールが大好きだったマロン。



2000年の1月に新幹線で新神戸までお迎えに行って、家の子になったマロン。



あの時は、まだ650gで雪が降ってたね。



昨日のように思い出します。



世田谷等々力のお家から駒沢公園までお散歩もしたね♪



お兄ちゃん達の学校へバスケットの試合も見に行ったね♪



スキーにも行ったね、マロン。



ママの娘になってくれて、ありがとう 愛おしいマロン



助けてあげられなくて、ごめんね。 マロン。。。。







Img_2100













Maronは11月16日生まれ
101ヶ月20日♪

11歳の誕生日まで315
ヒトなら56歳くらい !
座でした。




長生きさせられなくて


本当に


ごめんなさい。






コメント

No title

maron......................................

2011/01/05 (Wed) 08:51 | naoki | 編集 | 返信

No title

マロンちゃん、本当によく頑張りましたね。
大好きなママの腕の中で大好きなママに見送られながら旅立てて幸せでしたね。
虹の橋の向こうではまた若い体に戻って、走り回っていることでしょう。
エミリさんもよく頑張りましたね。 犬が残していく犬型の心の傷は犬達しか
埋めてくれません。マックJr.達が癒しになりますようお祈り申し上げます。
安らかに、マロンちゃん。

2011/01/05 (Wed) 17:20 | はちがとぶ | 編集 | 返信

No title

エミリさん、何と言っていいのかわかりません。

マロンちゃんはママのそばで虹の橋に向かったので、幸せだったと思います。

いつかマロンちゃんに虹の橋で再会できる日を思い、自分をお責めにならないでください。

マロンちゃんは今きっとプリンちゃんと一緒にいますよ。

マロンちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。

2011/01/05 (Wed) 18:18 | kazumi | 編集 | 返信

No title

エミリさん、今私は涙で字が見えない~。
とうとう、マロンちゃんは虹の橋を渡って行っちゃったの。
よく頑張ったね、マロンちゃん。
あ~、喉が詰まって痛い。悲しみをこらえている私。
エミリさんの寂しさが伝わっているよ。
いつかは別れがくるのだけど、悲しすぎる。
エミリさんも頑張ったね。マロンちゃんもきっとエミリさんの事忘れないよ。
エミリさんのぬくもりの中で幸せにマロンちゃんは旅立ったよ。
私も今、涙が止まらない~。
マロンちゃん、マロンちゃん~安らかにお眠りくださいね。
何もしてあげられなくてごめんね。

2011/01/05 (Wed) 18:52 | モカママ | 編集 | 返信

No title

エミリちゃん、なんと言っていいかわかりません。
エミリちゃんの悲しい気持ちが分かりすぎるくらい分かるから!

でもマロンちゃんはとても幸せだったと思います。
優しいママと元気な弟妹に囲まれていつも楽しかったと思います。
お姉ちゃんとしていつもしっかりしていたし、一番ママとも一緒にいられたのですしね。
エミリちゃん家族になれて本当に幸せだったと思います。
今はエミリちゃんとパパさんとウランちゃんとマック君、コロンちゃん、茶々ちゃんのことを虹の空から見守ってくれていると思います。
皆が幸せに笑って暮らしているのをきっと望んでいると思います。

きっと、
ママ、ありがとう!
ママの子になれてとても楽しかった!

と、虹の空でにっこり笑っていると思います。
そしてエミリちゃんが早く悲しみから立ち直って明るくなってくれるのを待っていると思います。

エミリちゃん、元気になってね~!

2011/01/05 (Wed) 19:30 | 愛ちゃんママ | 編集 | 返信

No title

マロンちゃん虹の橋を渡って行ってしまったんですね。
知らなくてごめんなさん。秋にブログに遊びに来たときはまだ病気の前だったようで、闘病の事しりませんでした。ご冥福祈らせて頂きます。
日記を発病の頃から読み返させていただいたら、リックと同じリンパ管拡張症のようで驚きました。2年半くらい前に腹水がたまって、検査してないものの、
低タンパク血症でずっと高たんぱくの缶詰食べてて、13歳になった去年の秋から目が見えなくなり、体重が1.6から1.3になって心配なので高栄養の退院サポートの缶詰にしましたが、体重増えません。なかなか大変な病気ですね。
マロンちゃんよく頑張りましたね。
11月16日生まれのチョコ君はマロンちゃんと同胎の兄弟ですね。
11月10日に亡くなり、同じような病気で腫瘍もあったようです。
けいたのお兄ちゃんとお姉ちゃんが亡くなり私もとっても悲しいです。
エミリさんがどんなにお辛いかと思うと、涙がでます。
可愛いマロンちゃんの動画も見せていただきましたよ。元気出してくださいね。

2011/01/05 (Wed) 20:34 | リックママ | 編集 | 返信

No title

エミリさん 大丈夫?
マロンちゃん いっぱいいっぱい頑張ったね

この悲しみは自分でしか乗り越えられないけど
きっと他のワンちゃん 茶々ちゃんがエミリさんのここの隙間を生めてくれているかしら
マロンちゃんもきっとエミリさんの家の子で本当によかったと
思っていると思います
いつかはわたってしまう虹の橋だけど
分かっていてもとても辛いことですね
ゆっくりでいいから元気になってね

2011/01/06 (Thu) 20:36 | めろんママ | 編集 | 返信

No title

マロンちゃん虹の橋をママの温もりを感じながら渡っていったのですね。
心からご冥福をお祈りもうしあげます。
大好きなママの腕の中でねんね出来て本当に、安心してねんね出来たでしょうね。
我が家の長女と同じ辰年蠍座、エミリさんの悲しみがいかばかりか、本当に胸が痛く。
エミリさん、元気になられるのを心からお祈りします。

2011/01/06 (Thu) 22:40 | ケリーママ | 編集 | 返信

No title

マロンちゃん、最後まで本当に良く頑張りましたね。
起き上がることすら辛かったでしょうに、ちゃんとおしっこに行く姿を想像したら
涙が出てきてしまいます。
何もお役に立てず残念でなりません。悔しいです。
でも最後にエミリさんとずっと一緒にいられてマロンちゃん幸せだったのでしょうね。
マロンちゃん、ゆっくり休んでくださいね。

お辛い中、ご連絡下さって本当にありがとうございました。
エミリさんもずっと気を張っていらしたでしょうから体調を崩されませんように。。。
マロンちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2011/01/07 (Fri) 17:10 | ジェイ | 編集 | 返信

No title

はちがとぶさん、ありがとうございます。

犬が残していく犬型の心の傷は犬達しか
埋めてくれません。マックJr.達が癒しになりますようお祈り申し上げます。

本当ですね。
今はマックJR.ウラン、コロンそして茶々が、ママ、大丈夫?って心配して、泣いていると、ペロペロしてくれます。
わかっているのかな?

ウランはマロンはどこ?って聞くと、捜すんですよ。

犬は現在をいきているんですよね。
FutureとかPastは関係ないって。

マロンは小さい体で最後までしっかりしていました。
だって、自分で後ろ足がよろよろしてもシートまで行くんです。
その最後の姿を見たときに、今夜が最後なんて、思っても見ませんでした。
あまかったです。

ず~と起きていたかったです。

2011/01/08 (Sat) 15:32 | エミリ | 編集 | 返信

No title

naoki,

thank you for your call.

まだ時間かかるけど、マロンがママの事心配しないようにしないとね。

2011/01/08 (Sat) 15:33 | エミリ | 編集 | 返信

No title

kazumiさん、ありがとうございます。

そうですね、いつか又マロンと会えるんですよね。
そして今は大好きなプリンお姉ちゃんと再開して、遊んでるかな?

プリンもとっても優しい子でした。
今振り返ると、無知な私でした。
もっと勉強しないとと思います。

最後は私の腕枕で同じ布団で寝むって、本当に安心しちゃったのかな。

体が小さいのに、がンバリ屋さんで、みんなの教育係りだったマロン。
コロンが小さい頃、アマ噛みを教えたのもマロンでした。
だから、みんなはマロンお姉ちゃんには逆らわなかったの。。。。。。。

泣いてばかりいると、マロンも泣いちゃうよね。

2011/01/08 (Sat) 15:41 | エミリ | 編集 | 返信

No title

モカママ、ありがとう。

そうとうとう行っちゃったの。
10年なんて早すぎる。
大きな穴が開いたまま、苦しくて、痛くて、悔しい。

運命って言えばそれは簡単だけど、いやだよ。

最後の夜は大きなマロンの目が涙を浮かべて、ジーと見つめるの。
ママとパパの顔を。

何か言いたいのよね。
言葉が話せない子供のようなの。
私がいなくちゃ、死んじゃう子なの。
それって人間の子供と一緒じゃない?
一人で何もできないんだから。

でも最後の最後まで、自分でシートにオシッコしに行き、お水飲んで
私の腕枕で寝たの。

こんなに早くいくとは思わなかったけど、マロンは彼女なりにみんなにサヨナラしたのよね。
院長先生にもバイバイしに行ったし、義母も正月家に来てくれて、マロンと会ってるし。みんなとサヨウナラしたの。。。。。

マロンにありがとうって言いたいです。

2011/01/08 (Sat) 15:50 | エミリ | 編集 | 返信

No title

愛ちゃんママ、ありがとう。

そうね、泣いてばかりいると、マロンが心配するよね。
走り回って遊べないよね。

小さい体で頑張ったんだものね。
10月に具合悪くなった時は11月の10歳の誕生日できるか、心配したけど、
ママの淋しそうな顔見ながら、マロンはいつも側にいてくれたの。

今はもう側にいないけど、。。。マロンの体は側にいないけど、まだ家にいるよね。

でもとっても会いたい。
今会いたい。。。。

2011/01/08 (Sat) 15:54 | エミリ | 編集 | 返信

No title

リックママ、ありがとうございます。

リンパ管拡張症という病気が100%確定ではないけど、とても恐ろしい病気です。完治するのは無理な病気。
調べて見るとヨーキーには多いそうです。

チョコ君の事もショックです。
どんな気持か、手にとるようにわかるから、メールとブログに書きましたが、まだお返事ありません。きっとお忙しいのでしょう。

目が見えなくても、耳が聞こえなくても、親としては長生きしてほしいです。
治したかった、マロンの病気。
でも治せなかったから、とても悔しいです。


リック君、たくさん食べてね。
1.5kgまで増やしてね。

2011/01/08 (Sat) 16:05 | エミリ | 編集 | 返信

No title

めろんママ、ありがとう。

そうよね、いつかみんな渡ってしまうのよね、虹の橋。
でもね、年をとったせいか、涙腺弱いみたい。

具合が悪くなって病院通い始めたのが10月中旬。
それから2カ月半。毎日食べさせようと、しつこいほどマロンに、「ご飯ご飯」って言ってたの。
最後の夜もシリンジであげたし。
かわいそうに。
でもマロンはゴックン、ゴックンって食べてくれたの。
絶対に口から出さなかったの。
がんばりやさんのマロン。


可哀想な事したと思うのよ。

10年は短いよね。

ウランは4月で8歳になるし。

怖くて、どうしていいか。。。。。。。

空を見ると泣けるよね。
めろんママも泣ける?

マロンに会いたい・

2011/01/08 (Sat) 16:13 | エミリ | 編集 | 返信

No title

ケリーママ、ありがとう。

同じ辰年蠍座は偶然ですね。
きっと美人で賢くて、頑張りやさんなんでは?

私にとってマロンは子供と同じだったみたいに、泣いてばかりいるの。

言葉が話せない子供なの。

小さい体で頑張ったマロン。
限界まで、ママのために頑張ってくれたんだと思います。
でも最後は力尽きて、ママの隣で。。。。。

今とても会いたいの。

2011/01/08 (Sat) 16:18 | エミリ | 編集 | 返信

No title

ジェイさん、ありがとうございます。

たくさんの食事のアドバイス本当に感謝です。

同じ病気の子達があまりにもたくさんいるので、驚いています。
今回マロンの事で初めて知った病名。リンパ管拡張症。

SAKUちゃん、がんばって長生きしてください。
心から思います。

マロンのBUNは140以上だったんです。
でもCREは1.0でした。ALBは2.5

数値を今考えても仕方がないですね。

今はただ、マロンはもう辛くないんだと思わなければいけませんね。

今頃は以前のマロンみたいにモリモリたくさん食べてるかな~~

2011/01/08 (Sat) 16:26 | エミリ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック