--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_05
27
(Thu)21:10

捨て猫

友達が捨て猫をレスキューしました。



生後1カ月だそうです。



明日写真撮ってアップしますので、



里親様を探したいと思います。



詳しい事は



後日




茶々も捨て猫でした。



だからいつも思うんです。



どうして捨てられるんだろう、って。



生まれたら捨てる?の繰り返し?




進歩ゼロ



一回の避妊手術で



幸せな人生おくる事ができるのに。




罪の意識ないのよね。



悲しい現実



どうすれば変わるの?





コメント

No title

我が家にも一昨年まで捨て猫だったリンゴと言う子が居ました
家の前で保護したのですが 保護した時は鼻気管炎でグシャグシャな顔をして
ガリガリに痩せて6ヶ月の女の子でした
早速お医者様に連れて行ったら 近所の家で野良同然に飼われてる子が産んだ子らしく 産まれつきの白血病キャリアでした、いくら食べさせても太らなくて
人懐こくて足元にまとわりついて離れない子でしたが
我が家には既に先住猫2匹が居ましたので 別の部屋で飼うしか無く
淋しい可哀そうな思いをさせて居ました それでも元気に頑張ってくれて
1年経った時に病気を発症してしまって余命一ヶ月と言われましたが
何とか半年頑張って生きてくれました ワンコ3匹 ニャンコ2匹居る我が家では淋しい思いばかりさせてたのが心残りで 泣けて泣けて暫くは立ち直れませんでした 未だにお骨は埋葬出来ずに居ます

無責任な飼い主が 去勢も不妊手術もしないまま野良同然に飼って
お腹を空かせて可哀そうだと言うご近所の方が餌だけあげて
その結果 リンゴのような子が産まれてしまうのです

悔しいですね、やりきれないです 折角産まれて来ても
1年半しか生きられず 生きてるうちは苦しい事ばかりで
リンゴにとって 何も良い事なんて無かったんです

私とめぐり合い 最後は私の腕の中で虹の橋を渡って行ったのが
せめてもの救いだったかな? 私の胸の奥は未だに痛いです

可哀そうな子が1匹でも居なくなると良いですね 

2010/05/28 (Fri) 00:10 | 京子 | 編集 | 返信

No title

エミリさん、おはよう

また捨て猫ちゃん、本当に心が痛いです。
最後まで責任がとれないのなら、本当に飼わないでほしいですね。
どれだけの生き物が人間の犠牲になっているのかと思うと、悔しいです。
飼い主によって幸せに生きられるか、ひどい目にあってしまうのか、
今の世の中、人間の子供も同じ目にあっている事件が多くなりました。
恐ろしい世の中です。虐待も増えるばかり・・・悲しいです。

どうか良い里親が見つかることを心からお祈りしています。

腱鞘炎、やっと病院へ行って注射をしてもらいました。痛かった~。
すぐには痛みは取れないといわれ、もっと早く病院へ行けばよかった。

エミリさんのバラ、たくさん咲きましたね。今年も綺麗~。
お天気が心配だけど、頑張って咲いてくれましたね。
マロンちゃん、ショート良く似合う。若返って素敵です。

パパさんはハワイで美味しいものたくさん食べて来ましたね。
画像からでも十分~よだれダラダラです。

安定しないお天気、エミリさん身体にきをつけてね。

2010/05/28 (Fri) 07:22 | モカママ | 編集 | 返信

No title

京子さん、リンゴちゃんは短い命だったけど、
京子さんと巡り合えて、短いけど、幸せな日々だったと思います。

だって最後は一人ぼっちで虹の橋へ旅たったんじゃないんだもの。

自分を愛してくれる、京子さんの腕の中から旅たつ事ができて。

りんごちゃんはとても幸せな子だったと思います。

自分をせめちゃダメです。

私達が一生懸命やっても命の長さは変えられません。

神様が決めた事なんですよね。

もっと長く生きて欲しかったけど、
時には不公平な事もするんですよね、神様って。


この世に無駄な命はないはずが、
簡単に捨てたり、保健所へ持ち込んだり。
人間のモラルって大事だと思います。

親が子に、命の尊さを教えるべきだし。
学校でも、勿論命は大事にしなくてはいけない。
それがどんなに小さな命でも。って教えて欲しいです。

弱い物に優しくする心を育てて欲しいものです。

どうやったら、そうできるのか、
政治家達にも、お互いの過ちを指摘しあうのではなく。
考えて欲しいですよね。

去勢、避妊はして欲しいです。
そうすれば不幸は命は無くなるのにね。

2010/05/28 (Fri) 15:46 | エミリ | 編集 | 返信

No title

モカママ、そうなの、今は子猫のシーズンらしく
たくさん生れているそう。

可哀想な命を作らないように、絶対に去勢、避妊は必要ですよね。

あまりに命に対してのモラルが低すぎます。

自分の子供でさえも、虐待する親もいるし。

飼い猫、飼い犬の虐待、命を粗末にする人間達を私は許せません。

とっても心が痛くなります。

私達が知らないだけで、毎日、毎日ドリームボックスに入れられて苦しみながら命を落として行っていると思うと、本当に涙が出ます。

何がドリームボックスよね。
誰がそんな名前をつけたか、腹が立ちます。
名前変更して欲しい~~~~~

茶々の運命も、もし私達と出会わなかったら、絶対にノラか保健所の運命だったのよね。

それを考えると、怒りと涙が~~~~(#゚Д゚)y-~~イライラ



話は変わって、腱鞘炎、良くなった?
注射はすご~~~~~~く痛いよね。
かわいそうに。。。。
無理は禁物。

なんでもホドホドにしないとね。
もう若くないんだから、お互いに。
自分の体は自分でいたわらないと、ダーリン達は痛さがわからないから

薔薇は気温の差が激しいから、病気になりやすいです。
蕾も開く前にカビちゃいます。可哀想。。。

その代わり、ラベンダーは元気いっぱい。
やっぱり北海道みたいに涼しいと元気なんだね♪

2010/05/28 (Fri) 16:04 | エミリ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。