FC2ブログ
2008_10
16
(Thu)13:28

肝臓ガン

今日はワンコ、ニャンコの事ではないけど、このブログは毎日のワンコ、ニャンコプラスマイファミリーの出来事っていうタイトルだから、少しファミリーの事を書きます。



私のつぶやきでもあるかな?



母は何十年も前の出産の時の輸血でC型肝炎になりました。



そして肝硬変になり、肝臓ガンです。



順番としては普通ですが。



お酒も一滴も飲まない人が肝臓ガンです。



病院の輸血って怖い。



腹水がたまって今入院しています。



肝臓癌で腹水がたまると?調べました。ここで。



丁度5年前に父がこの季節、大腸癌から肝臓へ転移して最後は肺へ移り、入院していました。 やっと暑い夏から涼しい秋になった10月、毎日病院へお見舞いへ行った事、看護婦さんに意識がある時に泊まってあげてって言われて何日も父の病室で寝泊りした事、フラッシュバックのように思い出されます。



息子達もアメリカの大学から休学届け出して、日本に戻って来ていました。



娘一人で初孫は可愛いみたいです。長男を溺愛していた父でした。



みんなに見守られながら11月2日に天国へ旅立って行きました。



その同じ時期に母が入院。



なんかいやな予感するし。。。。



母の入院はこれまで何回もありました。



でもその度に良くなって退院できて自分で車を運転して通院していました。



母は父が逝った年と同じ年の72歳です。



考えたくないけど、淋しがりやの父が呼んでるのかな?って。。。。



痩せちゃった母、



小さくなった母、



しわしわのお顔になった母、



髪の毛真っ白になった母、



元気にお説教してくれてた母が優しくなった。



あ~~~癌になったらやっぱり治らないのかな~~~~~~



明日はマロンの手術だから来週お見舞いに行くからね♪



それまで頑張っていてね♪



↓は2003年11月2日のDiary。



Sikaku9



天国へ



10時半からモルヒネ投与始める。
プラス安定剤も入れる。

1時間すぎ、又1時間、、、だんだんおじいさまの体温が下がり始める。
額には汗が拭いても拭いても出てくるし、手足の色が変になってくる。
どうして?どうしてだんだん冷たくなるの?まだ生きてるのに。。。
血圧も下がり始める。。。。やだ~まだモルヒネ始めたばかりじゃない?
もうおじいさまの体が限界なの?もう我慢できないの?

あわただしく先生が来たり、看護婦さんが来たりしてる。。。
もういや~
私たちがおじいさまを一生懸命呼ぶとお口が何か言いたそうに動く。。。
あ、わかるんだって思って一生懸命呼んだ。
寝てるはずのおじいさまが私たちの言葉に反応して何か言いたがってる。
でも言葉にならず「ありがとう,私たち一生懸命頑張るから、心配しないでね、」って言ったらすーと眠るように天国へ逝ってしまった。

頑固親父、でもとっても優しいパパでもあった。
泣き虫の私をいつも見守ってくれてた。私のパパ。
いつも心配ばかりかけてごめんなさい。
一人娘だった私を可愛がってくれてどうもありがとう。
天国で徳一と2人で見守っててね♪
ハワイが大好きだったよね。
又行こうね♪
小さいときから英語をこれからは知らないといけないってアメリカへ住んだよね。
家族のために。。ありがとう。
行動力あったよね。
すごいよ♪おじい様♪




Sikaku9




天国へ旅立つ半年前に撮ったね♪



2005072f192f952fb0006995_12445999

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック